ベーコンの裏

囲碁・ボドゲ・温泉を愛するフクロウのブログ

ペアーズを始めたのでそろそろ許してほしい

こんにちは、すん28歳(独身)です。

最近、普通にTwitterやってるだけでフォロワーに「いつになったら結婚するの?」とか「結婚したそうにしてる割に何も行動してないのよね」と言ったリプライがばんばん飛んでくるようになったので、ちゃんと婚活してるよっていう姿勢だけは見せておこうと思ってペアーズを始めました。これでも、だめなら街コンに行かないとだめそうです。

ペアーズどんな感じか

  • Facebook連携
  • なので、Facebookの友達の人数は公開情報だし、気軽に捨て垢は作れない
  • 人に向けていいねを発射する
  • 男女間で相互にいいねが発射されるとマッチングといって、メッセージのやりとりができる
  • 基本、女性無料で、男性は有料(無料だとメッセージのやりとりできない)
  • プロフィール情報を埋めたり、コミュニティに入ったりすることで検索条件に引っかかるようにする
  • あとは、検索していいねを放ったり、毎日ピックアップされる人を見ていいねを放ったり、足あとからいいねを放ったり、いいねしてきた人からいいねを返したり

こんな感じ。

UXというか、サービスの使い心地はすごい考えられているなあと思うとこが多くて、これだけでも始めてよかったなあと思うところもあります(趣旨が違う)

戦略とか

  • 女性はすんごいブサイクな写真をのっけていなければ数日で100~300いいねはきてると思う
  • 女性はかなりの数の男性を取捨選択してるんだな…大変だな…
  • 男性は、それなりの競争があるのでプロフィール欄の記入がんばって何か気を引けるものを作るとか、ちょっと盛っててもいい写真を選ぶとか

とくに写真は重要で、検索にしろ足あとにしろいいねされた欄にしろまずは写真とニックネームが羅列されてる中から選択するので、それなりの数さばこうとすると写真でまずフィルタがかかっていくら自己紹介がんばっててもそこまで見られてないかも(男女問わずだけど)。写真か年収とかのスペックとかでポイント稼げないと、戦うの厳しい。ちょっとニッチな趣味のコミュニティ入って共通点ねらってくとかしないと厳しいかも。

実際やってみて

  • 写真はそんな盛った感じも使わず、まあ当たり障りないものを使用。
  • 自己紹介は真面目ベースで若干スパイスくらい。(飽きたらもっとネタ寄りな感じで実験してみたい)

  • だいたい、4日くらいやって足あとが106人、いいねが13人くらい

  • マッチングされてメッセージを送ってもファーストリプライがないパターンけっこうあり
  • 実際話したのが3人で、続いたのが2人
  • 都心だとけっこうユーザ数多い
  • 女性は27~30くらいが圧倒的に多い。(ちょうど焦り出すときなんですかね)
  • 始めはいっぱいいる女の子を見てまわるの楽しいてきな感じだけど、すぐ飽きるしメッセージ交換できないとほんと苦行だと思う。
  • メッセージやりとりするのは楽しい。LINEですらめんどくさくて全部Twitterで済ませて欲しいといってた自分はどこへ
  • お、なんか保育士、看護師、が多いぞ?
  • お、なんかディズニー好きな人むっちゃいるぞ????
  • お、海外旅行好きな人むっちゃいるぞ????

とくに、なんかおしゃれな海外の写真てきなのとか、おしゃれなカフェ写真てきなの載せてる人が多いけど、それなんなの!?なんのコンテキストもないしよくわかんんだけど!?人物とか趣味がよくわかる写真とか、インパクトがあって話のきっかけになりそうな写真とか、百歩譲って自己紹介欄に「それがしどこどこの有名な〇〇カフェに行って、〇〇という洋菓子を食べて感動したので周知」くらい書けば、あ、そうなんだって思うんだけどね。。。

マッチングまではなかなか道のりが険しいけど、マッチングしたら業者とか変な人は少なそうみたいな印象。(4日使っただけの人並みの感想)

あと、何書こうと思ったか忘れたので、また今度思い出したら続き書く。

ネット碁を打ったらつぶや棋譜でつぶやこう

この記事は囲碁 Advent Calendar 2016 最終日の記事です。

みなさん、ネット碁打ってますか??

「イエーイ!!」

ネット碁を打ったらちゃんと復習してますか??

「ザワザワザワ」

なかなかその日は検討しても、自分で後日見返すことってないですよね。そこでつぶや棋譜です。つぶや棋譜棋譜のURLをつぶやけます。

つぶや棋譜2

こういう感じ↓

http://gokifu.net/t.php?s=3731408117863837

ネット碁を打ったら、つぶや棋譜でつぶやいて次の日にスマホで開いて検討するのが便利です。

やり方

  1. ネット碁でこてんぱにされる。
  2. 棋譜ファイルを保存する。
  3. つぶや棋譜を開いて棋譜ファイルをドラッグ&ドロップして読み込みボタンを押す。*
  4. つぶやく。

次の日に、自分のTwitterからリンクを開いて電車の中でポチポチ検討すると良いかと思います。

*作者様よりコメントにてSGFファイル以外もそのままドラッグ&ドロップできるとのことなので、SGF、IG1、NGF、GIB、UGF等そのままドラッグ&ドロップでいけるそうです。

いごったータグ

@hookbook_さんがアドベントカレンダーの記事(http://hookbooks.me/igottar/)で対局数をグラフ化するツールを作っているので、#いごったー のハッシュタッグをつかってつぶやくのもよいかと思います。(いごったーに限らずハッシュタグをつけてると昔の棋譜を辿りやすいです。)

SmartGoKifuとの連携

さらに、つぶやいた棋譜アドベントカレンダー1日目でぼくが紹介したSmart Go Kifu に吸い上げることもできます。やり方は、生成済みのつぶや棋譜URLをiOSで開き、SGF取得ボタンを押します。すると、SGFの文字列が表示されるので、それをコピーします。SmartGoKifuを開きマイゲーム→+ボタン→SGFをペースト、で対局が追加されます。

さいごに

こういった便利ツールやサービスを使うとちょっとした空き時間をつかって囲碁の勉強ができます(ほんとは最強囲碁DLで13路とかもおすすめしたかった)。ちょっとした時間をつかって棋力アップに繋げてもらえると幸いです。スマホを持っていない方すみません、スマホを買ってください。

囲碁アドベントカレンダーこれにて完走です。毎日その日のうちに埋まるのでルーズなぼくはガクブルしてました。頑張った皆さんお疲れ様でした。

やりこみゲー最強であるところの囲碁をやろう

この記事は囲碁 Advent Calendar 2016 20日目の記事です。

みんな、やりこみゲーム大好きでしょ?

いいやつあるよ??

"囲碁"

やろう。

スプラトゥーンは500時間やるとSランクまでいけるらしいけど、囲碁だと多分がんばって5段(ネット碁でいうとこの2〜3段)くらいかなあ?

ね?いっぱいやりこめるでしょ?

囲碁は、基本19×19だけどマイナーながら9×9や13×13でも遊べる。

え、9×9ならすぐ極めれそう?

甘い。

プロでも囲碁クエストで9×9を遊んでる。

きっと、彼らも極めれてない。

すごくない??9×9だけでもきっと500時間じゃ全く極めれないよ。

やろう。囲碁

まずは、てきとうにルールをググって、囲碁クエスト(アプリ)をダウンロード。無限のやりこみ要素がきみを待ってるぜ!

ボドゲ紹介〜ドンクラーヴェ〜

ぼくの大好きなボドゲ、Donclave!(ドンクラーヴェ)を紹介します。この記事はボドゲ紹介 Advent Calendar 2016 3日目の記事です。

f:id:sun_bacon:20161203215728j:plain

ルール概要

ドンクラーヴェは宣言カードとどんぐりカードの2種類のカードで構成されています。

宣言カードは全部で7枚あり、場のどんぐりの状況を示した宣言と点数が書かれています。

f:id:sun_bacon:20161203220743j:plain

どんぐりカードは1~4の数字が書かれているだけのカードです。

f:id:sun_bacon:20161203220939j:plain

宣言カードとどんぐりカード(裏向き)をセットでだし、全員で一斉にどんぐりカードをオープンし、当たっていれば宣言カードに書かれた点数がもらえます。これを複数ラウンド行い最初に規定点数に達したプレーヤが勝者となります。

要するに、相手の宣言カードを見ながら何の数字が出されるか予想し自分の宣言を当てて行くゲームです。

所要時間は15~30分

二人ドンクラーヴェはいいぞ

このゲームは4人まで遊べるゲームですが、ぼくが一番おもしろいと思うのは2人対戦です。

2人対戦では宣言カードとどんぐりカードを一人2セット使って遊びます。

2セット使えることで1セットをオトリにしたりと戦略が増えたり、相手が一人なのでノイズなくガチンコ心理戦ができます。また、相手が一人なのでお互い長考しても30分以内には終わるので、むしろ長考してがっつり読み合いを楽しむといいと思います。

このゲームは運要素がないので実力差がでますが、あまりキャリアは関係ありません。読み合いに自信がある人は是非ドンクラーヴェの二人対戦をやってみてください。

f:id:sun_bacon:20161203220031j:plain

便利な囲碁ソフト(第一弾)

こんにちは、すんです。

ぼくが囲碁を始めた10年くらい前に比べると囲碁アプリ・サービスが増えて便利になったなあと思ったので、ぼちぼち紹介していきます。第一弾です。

この記事は囲碁 Advent Calendar 2016 1日目の記事です。

SmartGo Kifu

SmartGo Kifu 碁ソフト

SmartGo Kifu 碁ソフト

  • Smart Go, Inc.
  • ゲーム
  • ¥2,400

なにソフトと言っていいのかわかんないけど、棋譜をつけたりプロの棋譜データベースを検索したり、手筋や死活の問題が解けたりするアプリです。

みどころは、何と言ってもプロの棋譜の収録数と検索ツール。

対局をして、「定石わからん」とか「この布石のあと、どう打つんだろう」とか「定石のこういう変化ある?」とか、そういった疑問がでたら検索して棋譜を調べることができます。

SmartGo Kifuで打ち込んで定石ボタンを押すと、

f:id:sun_bacon:20161201225757j:plain

こういう風にプロが前例でどこに打ってるのか調べてくれます。さらに、その定石を打った棋譜一覧をだしてくれるのでこのあと最終的にどうなるんや、みたいなこともわかります。

このソフト、お高いけどかなりかゆいとこまで手が届くソフトで、布石検索もできるし、もちろんプロの名前で棋譜検索もできます。しかも収録棋譜数はなんと2016年現在で87619。古碁からAlphaGoまで収録されています。

ちなみに、ぼくは棋譜並べはSmartGoKifuで武宮さんの棋譜をポチポチ再生しています。 そんなポチポチやって意味あるのかよ楽すんなバカモンと思われる方もいるかもしれませんが、ぼくは物理棋譜並べよりいいと思っています。理由は、数字を探したり石を並べるほうに意識が向かないため棋譜に集中できるからです。また、楽に棋譜並べができるため、空いた時間にポチポチ復習して、何回も同じ棋譜を並べるといいと思います。

手筋・死活問題は級・段ごとに数十問収録されているので自分の棋力付近の問題をすべて解くだけでも、本一冊分弱くらいの問題数になると思います。

ここまで、聞いたら2400円のアプリでも安く思えたでしょ?え、iOS持っていない?iPadを買えばかもの!

ということで、第一弾はSmartGoKifuの紹介でした。

GAE/GoでLineBotをつくったよ〜

参考にしたのはこのへん
qiita.com

前までIPアドレスのWhiteListが必須だったためGAEだと渋い感じになってたけど、必要なくなったのでGAEで作るのほんと楽。
無料だと本当はReplyしかできないけど、TrialアカウントならReplyだけでなくPushもできる。

github.com

できあがりはこんなかんじ。
f:id:sun_bacon:20161010232523j:plain

送られた画像をVisionAPIを使って解析、TranslateAPIを使って翻訳し(やさしい)、リプライしてます。

50人までは友達になれます。
f:id:sun_bacon:20161010232616p:plain


若干苦労したとこは

画像受けとり

LineBotSDKで画像を受け取るときに、Message.OriginalContentURLからURL引っ張ってくるのではなくて

content, err := bot.GetMessageContent(message.ID).WithContext(c).Do()

でおk。

VisionAPI

VisionAPIはGAE内だと認証がいらないから

client, err := google.DefaultClient(c, vision.CloudPlatformScope)

でクライアントを生成する。

ranslateAPI

go get で"google.golang.org/api/translate/v2"をインポートして使おうとしたら、
APIキーを突っ込むところがなくてけっこう悩んだ。

	service, err := translate.New(&http.Client{
		Transport: &transport.APIKey{
			Key:       translateApiKey,
			Transport: &urlfetch.Transport{Context: c},
		},
	})

みたいにして、Httpクライアントにつっこむみたい。ふむぅ...

感想

そんなに時間かからなかったし、GAEはやっぱり楽だなあ。
GCSも簡単だった。

【Golang】varではまった

https://play.golang.org/p/Ovk4maRlO4

今さらだけど知らなかった、これ。

var s *Sample

で宣言するとsの実体はnilだけど

var s Sample

で宣言すると初期化されたStructがつくられている、つまり

s := Sample{}

と同じ。

いや、自分なら

var s Sample

なんて書き方しないけど、参考にしてたコードが

var s Sample
hoge(&s)

って書いてて、はじめからポインタで宣言しろよと思って、

var s *Sample
hoge(s)

に書き直したら、nilを渡した先で死んでたみたいな話。
へー、わかりにくいからnewか{}リテラルで書くけど、まあ頭の片隅においておこう。